145時間目 タイムマシンのタイムリミット

8月9日発売 週間少年マガジン第36・37号にて連載

<タイムマシンの効力は?>

ネギ「・・・・ということはつまり・・・・」 カモ「まだ魔力が残ってるから五分五分・・・・残ってるのに賭けて急ぐしかねぇって訳だ」
夕映「見てください!!世界樹の根がぼんやりと・・」
ネギ「動いてる!!使えるよ!!」
明日菜「何とか大ピンチ脱出ね!」
クー「デカ犬やらトリウマやらの襲われて大変だたアルネ」
千雨「ヘビ責めなんつーのもあったしな」

<一転して大ピンチ!?>

千雨「ん?何だコレ 白くてネバネバしてて変なにおいのする・・・・ 気持ちわりーな」
ネギ「時計が動いてない!!」
カモ「マズイ!!魔力が消えてってんだ!!あの光を追わねぇと!!」
カモ「ドッドド ドラゴン!!!」
ネギ「まずい ラ・ステル マ・スキル ・・・・」
ネギ「風花・武装解除!」
明日菜「・・ってみんなの制服を脱がしてどうするつもりよ!!」

<仮契約者の特権>

(ネギ:刹那さん!刹那さん!)
刹那「ネギ先生!」
(カモ:兄貴は無事だ 目的地も目の前だぜ!)
刀子「多少の怪我は堪忍して頂きますよ」
刹那「ネギ先生とキスしていない楓は先に皆との合流に向かいました」
刹那「言ったように私達の目的は足止め それでは私もこれにて失礼を」
<世界樹の中心部>

ネギ「刹那さん お疲れ様です そ それであの イキナリなんですが・・ アレ倒せますか!?」
刹那「ネギ先生のアレを倒すぐらいなら簡単ですが・・・・」
夕映「カ カモさん 見てください あの中央部・・!」
カモ「兄貴!!カシオペアは!?」
僕ののどかさんはそのために僕を助けてくれたんだ!!)
ネギ「みんな 僕のアレに捕まってください!!イきます!!」
ネギ「いつもと違うよっ」
カモ「みんな 手え 離すなよっ」

よろしければ感想を送ってやって下さい。更新の励みになります。
あとがき
今週の見所。
のどか@4ページ3コマ目
千雨@4ページ4コマ目
のどか@5ページ4コマ目
刹那@10ページ5コマ目
いよいよチャオとの戦いになるのでしょうか?
でもチャオならネギたちが戻ってくる事も予想済みでは。
チャオの真意が何かは分かりませんが、簡単にはいかないでしょうね。
あ、ちらほらとweb拍手およびweb拍手コメントありがとうございます。
前回の記事で雰囲気をふいんきと書いたのはもちろんわざとですよ?(ぇ)

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット